スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLAY DOME TOUR 2005“WHITE ROAD”in 福岡ドーム

朝起きたら窓の外にはまるで彼らを迎えるかのように舞う雪(笑)
待ち合わせ時間前に天神をうろうろしてたら早速HISAコスさん発見。
その後ハイコミのバッグ持ってる人も発見。いよいよだと実感。

もう何十回来たかわからない福岡ドーム(ヤフードーム)。
10万人20万人を経験してようと人が多いもんは多い。
そして見事老若男女。11年目ともなるとファンもその分歳を重ね?(笑)
入場してやっぱりドームは広いなぁと。
ステージ向かって左にTAKUROが見えるのは予想していたけどそんなには。
肉眼で充分見える素晴らしきBブロックの2列目。

OP
01.ホワイトロード
SE
02.Freeze My Love

03.生きてく強さ
04.STAY TUNED
05.ここではない、どこかへ

06.Winter,again
07.Way of Difference
08.ずっと2人で…
09.BELOVED
SE
10.GLOBAL COMMUNICATION
11.サバイバル
12.グロリアス

13.RAIN
14.SOUL LOVE
15.彼女の"Modern..."
16.誘惑

17.BEAUTIFUL DREAMER
18.時の雫

19.つづれ織り~so far and yet so close~

EN
01.HOWEVER
02.逢いたい気持ち

03.Cynical

04.ピーク果てしなく、ソウル限りなく
05.SHUTTER SPEEDSのテーマ
06.ACID HEAD

07.南東風
ED



■OP
10年を振り返る映像が流れたわけですが。
「あーこの頃好きになってここまで来たんだよなぁ」と思ったらポロッと。
最後には大号泣。体が震えたのは寒かったからじゃない。

■ホワイトロード~Freeze My Love
セット回ったよ!金かけすぎ!
教会から登場して「結婚して下さい・・!」と思ったのは条件反射。
TERUさんの「いくぜー福岡ー!!」を聞くとライブだと実感。

■生きてく強さ~ここではない、どこかへ
カメラに投げチューが一番うまいVo.はTERUさんだと思う。

■Winter,again~BELOVED
「ここにも白く(→正:雪が)降り積もり」は何事もなかったかのように。
BELOVED弾き語りは「えーそんなんカッコ悪いやんー」言った某Vo.をしばきたくなった。

■RAIN~誘惑
ライブ定番曲を本人は「もうやりたくない(笑)」って言ってたけれど、やっぱり盛り上がる。気持ちいいー。この寒い中汗かくとは。

■BEAUTIFUL DREAMER~つづれ織り
ストリングスに酔いしれた。
「そうね(中略)今切に願う」は完全にとばしてしまい誤魔化しきれなくなり手を合わせて謝罪。まあ謝り方が可愛いから(甘やかし)

■本編終了~アンコール
喉を痛めるほどアンコールを叫び続け。本編終わったらすぐ座る人が多いのは年齢層が高いから?(苦笑)人それぞれ体力や体調はあっても「どうせアンコールやるじゃん」感が・・。辛いというかちょっと寂しかった。

■HOWEVER~Cynical
あれだけ泣くと言っておいてピークはOPだった(笑)。
普通に聞き惚れてた。

■ピーク果てしなく、ソウル限りなく~ACID HEAD
この3曲が続くときつい!でもブーツで足元ふらついても根性で跳ぶ。
「暴れろ!」と言われると前の椅子の背もたれを掴むのも条件反射。
まだソフトバンクとしてのグッズはキャンプ地でしか発売されてないのに、HISASHIの腕にはしっかりとホークスのリストバンドが。
いつもは名前はほぼ叫ばない私が今日は「ジロォォオー!!!」。SHUTTER~は本当にテンションが上がる。何かがふっきれる。
TAKUROのマイクすら通さない生声。吠えてたvものすごい男気v

■南東風
ダンサーより生き生きと踊れた自信がある!楽しくて仕方なかった。

■MC
今回本当に覚えてない。つーか短かった?大きい会場でも3年前はもっと喋ってたはず。今回演る曲が多いから?それでも3時間半弱あったし。あっ単に私がMCが長いバンドのDVDを見すぎ?(笑)

■他
・全体を通して金かかってると感じずにはいられない。規模が違う。
・城の前に立つHISASHIは王子様でした。
・HISASHI指も足も細っ!TAKURO足長っ!近いと見るのそんなとこばっか。
・ほぼシングル曲でここまでバランス良く構成できるのがすごい。
 「ロックで“バランス”って(笑)」とTERUさんは言ってたけれど。


残す3月は福岡から最高のライブになることを願ってます。
ツアー終わったら去年忙しかった分までたっぷり休んで下さい。
「また福岡に遊びに来ます!」の約束は気長に待つので。
私の10th Anniversary Yearはこれにて終了。
幸運にも春夏秋冬とも参加できて楽しく充実した年でした。
スポンサーサイト

tag : GLAY

そしてこれからも

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

1:3:1(浮気の証拠)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

まだまだ青い

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

いよいよ明日の20時。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

魔王に祝福を。デビルから癒しを。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
     
CALENDAR
01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
CATEGORY
MONTH
USER TAG

BORNBRZLycaonKraSOPHIASCREWMoranMEJIBRAYjkbダウトGLAYDaizyStripper摩天楼オペラViViDDEZERTBlu-BiLLioNSadieABCyouB'zシドBugLug金爆JDAAKIHIDEDIAURAMICHAEL稲葉浩志A9アルルカンBlu-BiLLiONdefspiralRENORayflower

SEARCH
PROFILE

ゆき

Author:ゆき
♡♡♡
SOPHIA/B'z/GLAY
BORN
BREAKERZ/摩天楼オペラ/A9
Kra/Blu-BiLLioN/defspiral(新規ハイ)
ゴールデンボンバー/jealkb

Lycaon/ViViD/Waive/∧ucifer/Janne Da Arc

☆☆☆
MEJIBRAY/SCREW/DEZERT/ダウト/DaizyStripper

→ ライブ予定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。