スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Sixth Sense@Zepp Fukuoka

Acid Black Cherry主催イベント“The Sixth Sense”
Zepp Fukuoka
2/4(FRI)OPEN 17:30 START 18:30
ADV ¥6,000(W/O DRINK)
[出演]Acid Black Cherry/DEAD END/BREAKERZ/PENICILLIN


■BREAKERZ
01.激情
02.NO SEX NO LIFE
03.CLIMBER × CLIMBER(新曲)
04.REAL LOVE
05.罪と罰~神様のアリバイ~/Acid Black Cherry
06.灼熱
07.DESTROY CRASHER

名古屋の時とMCの流れは同じ。
キスの味はとんこつ。
DA「とんこつキッスって曲できそうだね」(笑。

DA「トップバッターの指名ってわかる?・・・そう盛り上げる事!ヤスさん盛り上げちゃっていいっスか?」
と2階から見ていたヤスにふる。ヤスも口パクで返す。

開演前からド上手の3列目にいたけれどダイゴ出てくると押しが半端なかった・・。女って怖すぎる・・。
でも久々にアッキーのプレイを間近で堪能できて幸せ。

■PENICILLIN
01.NEW FUTURE
02.99番目の夜
03.Rosetta
04.ロマンス
05.イナズマ
06.男のロマンZ

二度目ましてのPENICILLIN。
知ってる曲ばかりだったからというのもあるけど、本当に楽しかった。今回見られてよかった。
千「博多だけにはかったな」「ゼック(絶句)フクオカ」
やら。ちー兄ちゃん声は低音エロボイスで男前なのになぁ。
ハクエイ氏が途中コートを脱いだ瞬間、どこの高級娼婦かと・・!どこのドラッグクイーンかと・・!生太腿にガーターベルト・・・美しすぎる!!!ただただ魅了された。
機会があればワンマン行きたい。

■DEAD END
01.摩天楼ゲーム
02.Dress Burning
03.新曲
04.新曲
05.SO SWEET SO LONELY
06.DANCE MACABRE
07.Devil Sleep

MO「こんばんはDEAD ENDです。初めての人ばかりやろうね。こういうのは好きにやったらいいんですよ。みんなで同じ事するの気色悪くない?ノりたい人はノっていいし、踊りたい人は踊っていいし。・・・わかるかな?」
モーリー様、喋ると意外とかわいらしい・・!
三度目ましてにしてやっと魂を抜かれずに純粋に曲を楽しめた。
私の耳には目にはこのバンドは贅沢すぎる。

■Acid Black Cherry
01.1954 LOVE/HATE
02.罪と罰~神様のアリバイ~
03.楽園
04.冬の幻
05.Re:birth
06.DRAGON CARNIVAL
07.cord name【JUSTICE】
EN
01.Black Cherry

客「おかえり~」
ya「ただいま。博多は久しぶりやからね。もう大丈夫。こうやって歌ってます」
今日はヤスが珍しく素直だ。
ya「今年は働きますよ。詳しくはまだ言えないけどDream CUP、Dカップもあるし。要は『浮気すんな!』って事ですよ」
アンコールは
ya「今日は何にしよっかな。未来を変えたい?中に出してほしい?」
客「「「中に出して~~」」」
ya「博多の女はエロい」
やっぱりセトリ的にスペルマか黒チェリがないとね。


そんなわけで、第六感ツアーは2本行ってきました。
どちらも行けてよかった。楽しかったー。
でも福岡の方がイベントとしてまとまってたと思う。どうしてもDEAD ENDだけが突出する所にPENICILLINがいてくれたから上手く繋がってた。これで6000円は安い。
出演バンド6バンドのうちQQだけが見られなかったのは残念だけれど、大満足なツアーでした。お疲れ様でした。ありがとうございました。ハクエイ様ご馳走様でした笑。
スポンサーサイト

tag : BRZ ABC

The Sixth Sense@Zepp Nagoya

Acid Black Cherry主催イベント“The Sixth Sense”
Zepp Nagoya
1/28(FRI)OPEN 17:30 START 18:30
ADV ¥6,000(W/O DRINK)
[出演]Acid Black Cherry/DEAD END/BREAKERZ/jealkb


■jealkb
01.嘆きのエンドレス
02.誓い
03.WILL
04.Killss
05.super special summer
06.D.D.D
07.Shell

ha「やっとヤス君と同じステージに立てた」
そしてまたシンコペーションの話。
対バン向けのセトリじゃ物足りないー。
でも誓いの複雑なフリとかを対バン用にGLAYチョップとかに変更してたのは正解だよね。
これでワンマンの動員増えたらいいなぁ。

■BREAKERZ
01.激情
02.NO SEX NO LIFE
03.CLIMBER × CLIMBER(新曲)
04.REAL LOVE
05.20+∽ Century Boys/Acid Black Cherry
06.灼熱
07.DESTROY CRASHER

セトリは最高なんだけど、このバンドはどうしてREAL LOVEを推してくるんだろう?ラストは相変わらず後ろからバージョンのキス。イベントでもダイゴ長すぎ。
DA「キスする予定とかないのに~求め合った時しかしないのに~」←嘘つけ
AK「名古屋の乗せ上手!」
DA「アキ様俺とのキスどうだった?」
AK「口あたりは味噌煮込みなんだけど鼻からすうっと抜ける天むすが・・」
DA「やっべ俺昨日味噌煮込み食ったわ。ライブ前に淳さんから天むすもらった」

DA「ありがとぉ~」
何故か浜あゆのマネに。
DA「♪今日の嬉しかった顔」
客「♪今日の悲しかった顔~」
DA「♪こんな星に生まれついたよだから君に出会えたよ」
客「♪こんな星に生まれついたよだから君に出会えたよ」
DA「♪今日がとても楽しいと~」
客「♪明日もきっと~楽しくて~」
DA「(笑)こんな完成度の低い物真似に付き合ってくれてありがとぉ~」

■DEAD END
01.摩天楼ゲーム
02.Dress Burning
03.新曲
04.新曲
05.SO SWEET SO LONELY
06.DANCE MACABRE
07.Devil Sleep

二度目ましてのDEAD END。
「こんばんはDEADENDです」と「ありがとう」くらいしかMCはなかったけれど、魂を抜くにはそれで充分。
他バンドとレベルが違いすぎて何て言ったらいいかわからない。

■Acid Black Cherry
01.Murder License
02.罪と罰~神様のアリバイ~
《ヤスサプライズハピバ》
03.楽園
04.愛してない
05.チェリーチェリー
06.SPELL MAGIC
07.DRAGON CARNIVAL
EN
01.20+∽ Century Boys

ya「DEAD ENDは俺が高校生の時に勃起してたバンドですよ。札幌、東京は陰からリハを見させてもらったけど、今日は最前で見させてもらった。そのあたりの子気をつけてね、俺のスペルマジックが(笑」
そんないつもの最低なMCの後に楽園にいくと思わせといて、楽器隊がロックバージョンのハッピーバースデーを弾き出す。
ABCサポメンが一人ずつ歌ったら今日の出演者全員がステージに・・!!
ハデルも歌った!ダイゴも歌った!何故かアッキーも歌った!そんなどんちゃん騒ぎ。
ケーキも出てきて今度は客のハッピーバースデーの歌声でろうそくを消す・・でもなかなか消えない(笑。
その後も終始ヤス照れまくり。サポメンにお礼。
ya「ありがとぅ~」←あゆマネ
YU「おめでとぅ~」←あゆマネ
を4人ともと。HIROさんもやってくれた!
そしてこの後の記憶が曖昧。


名古屋本当に行ってよかった。
ジュアラー兼チームBRZ兼チェリー嬢としてヤスハピバの時は夢かと思った。
Zepp Nagoyaはまさにヘブンだった。もうそれだけ。

tag : BRZ ABC

Acid Black Cherry 2009 tour “Q.E.D.”@日本武道館

ファイナルはセンターステージでマリアはステージの中心に立ってる。
スクリーンがないからオープニングはどうするかと思ったら天井に映し出される。
北側通路からメンバー登場。
マリアが宙に浮き、ヤスは下から登場。
ドラムは固定かと思ったらステージごと回る。東西南北関係なし。
三重の円になってて内円がお立ち台、外円が花道の扱い。回るのは内の2つだけ。(あっ説明下手)

◆SET LIST
01.Mother
02.cord name【JUSTICE】
 MC1
03.I'm not a ghost
04.罪と罰~神様のアリバイ~
05.1954 LOVE/HATE
06.ジグソー
 MC2
07.眠り姫
08.優しい嘘
09.Black Cherry
10.チェリーチェリー
 MC3
11.Murder Licence
12.黒い太陽
13.少女の祈り
14.SPELL MAGIC
EN1
01.この青空の向こうに
02.愛してない
03.20+∞Century Boys
EN2
01.Maria
02.DRAGON CARNIVAL

◆MC
・MC1
y「2階ー!1階ー!アリーナー!(かみかみ)」
y「今かんでないから!ただ、(センターステージが)“丼”みたいやなって(笑)ABC丼?」
y「ライブなのに罰ゲームみたい 」

・MC2
y「ツアーが始まったのが9月中旬やったのに今日は寒い!『いつの間にか季節変わってるやん!!!』と思いました」
客の反応が薄い。
y「・・だから何?って話なんですけど」
客「(笑)」
y「何フェルからいこうかなー?しゅせフェル?いや、やっぱりユキフェル!」

YUKI:
Y「ツアー中いろいろありましたね。みんなでサウナ入ったり、福岡で初めてペアルック買ったり」
y「あれ着てる?」
Y「着てるよー」
y「福岡で『いらっしゃいませ~』が独特の店員さんがいて、それが聞きたくて一度通り過ぎた店にまた戻ったら、そこで可愛い服を見つけて色違いで買ったんです」
客「ヒューヒュー」
y「やっちゃえばいいじゃーん☆抱かれちゃえばいいじゃーん☆」
Y「(ペアルックって)兄弟みたい」
y「・・?! 兄弟って別の意味かと思った(笑)」

y「サウナで思い出した!ユキはすごいモノを持ってるんですけど、それは俺らの中でだけだと思ってたら違った!ねぇアッキー?」
アッキーに下ネタふったよこの人。
A「お風呂の縁に座って3人並んで喋ってたんですよ、そしてら小学生がこっちを見てきて、まず子アキを見て・・子ヤスを見て・・子ユキを見て・・子ユキを二度見しましたからね(笑)」
アッキーこの前下ネタ拒否宣言してたのに普通に話した。キャラ的にいいの?(笑)本隊よりサポートの時の方が素な人も珍しい。
y「まあ大事なのは大きさじゃなくて膨脹率!」

AKIHIDE:
A「ツアー中は行ったり来たりしてて」
y「レコーディングが忙しいのに来てもらって・・ていうか俺が来させて」
A「いえいえ。ヤスさんのブログで温かいコメントもらったり。遅れてホテルに着いた時に『今着きました』ってみんなにメールしたら『おう来たか』とか返してくれて、ヤスさんからは『もかえり(ハァト)』って。メンバーの温かさを感じたツアーでした」

y「(移動が)SHUSEさんと2人の時もありましたよね?俺ら2人だけ暇みたいな(笑)」
S「・・?! お前はまだええわ、俺は(暇か)?(笑)」

SHUSE:
ヤスがしゅうせの水を飲む。
S「え?(笑)」
y「ちょっとリバースしておきました」

S「ツアー15本を共にした靴下がさっき破れました。今指2本くらい出てる(笑)」
y「ブログで公開して下さい(笑)」

S「ツアー中に数々の事件が起こりまして・・・からあげ事件とか(笑)」
y「『からあげ2個ずつね』って言ってるのに残ってないっていう」
S「そのせいでヤスが機嫌悪いままライブやる日もあり」
y「(笑)」
S「MCでいきなり『今日僕機嫌悪いんですよ!』って言うから何かと思ったら、からあげ(笑)」
y「もうみんな『ちっちぇー(笑)』って顔してます・・」
S「でも『いつまでもこんな事で喧嘩してたいね』って楽屋で言うとったやん!」
y「(笑) でも僕が怒ってたのは札幌で『イクラ買ったからみんなで食べよう』って前日にメールまで来たのに楽屋に行ったらもうなかったからですよ」
S「そう言うならアッキーも食ってないよ」
y「大概そういう役はアッキーか俺」
S「そして一人で食ったのはこいつ(淳士)」

淳士:
J「あなたの淳士でございます」
y「淳士さん全部の事件の黒幕じゃないですか(笑)」

J「プリティなタトゥーがお尻にひとつ入ってるだけでサウナから追い出されました。でもヤスはそれに気付いてすぐ出てきてくれて」
y「だって一人で先に帰るのって嫌じゃないですか」
J「ユキとアッキーも出てくれて。・・でも巨匠はずっと入ってた!」
S「アッキーが呼びにきてくれて気付いた(笑)」

y「2人は歯ブラシをシェアした仲ですからね。Bまでしてるも同然。粘膜感染してますよね」
こうやってヤスが話をまとめようとすると
J「待て、それだけ言うな(笑)」
そしてまた歯ブラシ事件をいちから話し出す。
y「ABCメンバーはみんなライブ前に歯を磨くんですけど、その日は歯ブラシを2人が忘れてて1本しか余りがなくて。スタッフさんに1本買ってきてもらおうかって話してたらSHUSEさんが『俺そういうの気にせんから先使って』」
J「人が使った後に使うのも嫌だけど、後に使われるのも恥ずかしい!(笑)しかも『どう使ってもええよ』って」
y「論点が既にずれてる(笑)」
J「そしてまた俺が磨いてるの頷きながら見てる(笑)」

ツアーのMC総まとめで面白かった。
でも一応説明はしてても内輪ネタが多すぎて、日武だけしか参戦しない人・地方ライブのレポ読まない人・初ABCでサポメンのキャラを知らない人とかはさっぱりだったろうな。

・MC3
y「ABCセット各会場で完売しました!みんながいかにバイブが好きかわかった!ローション付けたらもっと売れたんちゃうかなって思うんですけど」
y「カチューシャをセットで使うのもいいですよ。男の子がカチューシャつけてもいい『お前シャワー浴びてこいよ』」言いながら前にカチューシャがずれる(笑)。
y「メンバーにも配布したかったけどツアー中においたをしたらだめという事で。今日終わったらマネージャーを殴ってでも奪い取って持って帰ってください」
S「ふたつくれ!」
y「一人ひとつ!電池換えたら一生使えますから」

・EN1
y「今日緊張してると今楽屋に行って思いました。お母さんに見られるよりジャンヌメンバーに見られる方が恥ずかしい・・。あいつら血も涙もない・・」
そう言いながらもなんかヤス嬉しそうだった。

この青空~でステージが回った後
y「みんな回されるの初めて?・・って変な意味に聞こえる(笑)まぁマワされたいですけど(笑)もう淳士さん下ネタやめてくださいー」
J「・・?!」

愛してない後
y「武道館の中心で愛してないをさけぶ・・!」

・EN2
y「1公演中止にしてしまって迷惑をかけました。本当にひどい声を聞かせてしまった時もありました。僕はライブはきれいに上手に演奏しなきゃって思ってるんですけど、そんな時でもみんなは笑顔で喜んでくれて。上手にやることだけがすべてではないと教えられました。メンバー、スタッフ、沢山の人に助けられました。淳士さん、SHUSEさん、アッキー、ユッキー、本当にありがとうございました!」

ドラカニ後、各メンバーとハグ。アッキーの時だけ後頭部にがっしり腕回したのは今回は見逃そうと思います。あんなにボロボロなやっさん初めて見た。お疲れさま。

◆感想
初っ端から色々あったツアーでしたが本当に本当にお疲れさまでした!

勢いでツアー4本も行って近くで見られたこともあり、そのおかげで気付けた。
ヤスはすごくいろんな所に目を配ってる。
単純にいうと5等分だった責任感が今は5倍。悪い意味ではなくて、これも仕事なんだなと。何としてでもやり遂げるという気合いが違う。
気づくのが遅すぎて申し訳ない・・。

ソロを始めたことで、いちボーカリストとしてのヤスをしっかり見ることができてよかった。やっぱり私ライブが大好きです。ABCありがとうございました。
またこのメンバーで見られる機会があるといいな。

tag : ABC

Acid Black Cherry 2009 tour“Q.E.D.”@東京エレクトンホール宮城

遅くなりましたが、初めて東北地方へ行ってきました。

※ネタバレがありますのでご注意ください。




















◆SET LIST
01.Mother
02.cord name【JUSTICE】
 MC1
03.I'm not a ghost
04.罪と罰~神様のアリバイ~
05.1954 LOVE/HATE
06.ジグソー
 MC2
07.眠り姫
08.優しい嘘
09.Black Cherry
10.チェリーチェリー
 MC3
11.Murder Licence
12.黒い太陽
13.少女の祈り
14.SPELL MAGIC
EN1
01.この青空の向こうに
02.愛してない
03.20+∞Century Boys
EN2
01.Maria
02.DRAGON CARNIVAL

◆MCメモ
・MC1
y「東京エレクトンホール宮城!・・ってどっちやねん!!ツアーのスケジュール見た時に今回仙台ないのかと思った。千葉なのに東京ディズニーランドみたいな?」
S「“東京エレクトロン”っていう会社の名前じゃないの?」
y「宮城県民会館っていう普通の名前だったのに・・。渋谷公会堂もCCレモンホールになったしね。そんなフルーティな場所誰が目指すねん!」
この後もずっと東京エレクトロンを引きずってて
S「まだ言うか!」

・MC2
y「みんな今日はよさこい行った方がよかったんちゃう?」
S「俺見たで。セイヤ!!」
y「セイヤ!は一世風靡セピアでしょ?(笑)ツアー中よくお祭りと重なる。博多の何とか祭りとか札幌の雪祭りとか。衣裳の丈が長いから仙台はヤンキーばっかかと思った」

ここで始まったかは忘れたけれどこの日は話に間が空くとヤス「うぇ~い」を連発。
y「うぇ~い」
会場「「うぇ~い」」
Y「合コンか!(笑)」

SHUSE:
y「今日は先走り師匠から!いつも先走るんだから~」
S「昨日牛タン食べたくて店を探したけど3連休中だからどこも空いてなくて」
y「えっ3連休?!」
S「今日3連休の真ん中やん」
y「真ん中もっこり?!」
S「真ん中もっこり!それでー(←さらっと流す) ユキが行きたいってお店がたまたま空いてたからそこに行って。そしたら12年前の自分のサインがあった!」
会場「おー!(拍手)」
S「でもリュシフェルのはなかったけど」
Y「(笑)」
y「そこで張り合わない!(笑)」

YUKI:
Y「なんでかなー?多分1階の方に・・?・・大きく書いたはずが小さくなってた(笑)」
普段からあまり噛んで食べないから牛タンを食べてたら自分のタン(舌)噛んだ。今回のツアー神戸に続いて2回目。今日そろそろ口内炎になる。
y「ユキ・・それはちゃんと噛めばいいんとちがうか・・?(おかん口調)」
Y「ちゃんと30回噛むようにします」

淳士:
J「俺から言わせれば牛タンは飲み物です」
y「えっあれどう見たって固形物じゃないですか(笑)」
牛タンが美味しすぎて帰りのタクシーでサイモン&ガーファンクルを口ずさんでたら師匠がハモりだし、運転手が「僕が小学3年生の時でした・・」とiPodをいじって曲をかけてくれた。そして曲が終わると同時にホテルへ到着し「ありがとうございました」

AKIHIDE:
y「ごめんねアッキーのいないところで」
A「昨日はレコーディングでした。携帯のブックマークは3つ登録してるんですけど、路線検索と自分のブログとモバゲーのヤスさんのブログを。それを休憩中に見たら楽しそうな写真が・・・。でも最後のヤスさんの愛のこもったメッセージを見てやる気が湧きました。今日はいつも以上にがんばります!おもわずコメントもしました。初めてハートマークの絵文字使って」
y「本当に?!死ぬ気で探す!」←アッキーに甘い
会場「ヒューヒュー!」
y・A「「うぇ~い」」
y「メンバーみんな忙しいけどアッキーはBRZが特に忙しい時期なのにこうやって来てくれて・・そんなことしたことないけど、なんか彼女を共有してるみたいな気分になる」
A・会場「・・?!」
S「なんてつっこんだらいいかわからん」
y「俺らだけ楽しんで本当ごめんねー」
A「いえいえ僕はあのメッセージだけで白飯何杯でもいけます!」

y「昨日みんなで風呂入っててーあっアッキーごめんねー」
その優しさがしつこい(笑。
y「淳士さんが先に上がる時にこうやって(親指を人差し指と中指に挟むグー(笑))上がっていってー。3階席わかる?こう親指ー人差し指ー中指ー(1本ずつ指を折りながら説明)」
S「コラ!」
y「だって3階席わからないでしょ?だってかっこよくないですか?淳士さん真顔でコレですよ?」
まだ続けようとするからしゅうせがつっこんでたら
y「Mのくせに!」
会場「えー?!」
y「そうそう!師匠が実はMという事が発覚しました。そんな情報を伝えて次の曲です」

・MC3
y「ABCセット完売しました!仙台はオナニストばっかりってことやな!俺がかっこつけたパンフとか買わなくていいからABCセット買いなさい!って言ってももう完売なんですけど。そういう自慢でした(笑」
y「ABCセットとカチューシャをセットで使うのもいいですよ。『今日は小悪魔☆』みたいな。家に帰って彼女がこれ付けてたら『お前それ何やねん~☆(服を脱ぐマネ)』ってなる」
y「男の子もABCセット買ってくれた?彼女に使ってね。入れて(←手つきを再現するな)『あれ?携帯鳴ってない?』って探すのも楽しい」
y「メンバーはABCセット持ってないんですよ」
S「ちょーだい」
y「自分に使うんでしょ?Mだから(笑」
S「(笑)でもアッキーだって(BRZは)ドMバンドやろ?」
A「チェーンの付いた首輪つけてます」
y「じゃあこのカチューシャ、ダイゴに渡して~。首輪と一緒に付けてって。いつもメールありがとうって」
ダイゴカチューシャ似合いそうだな。

・EN
y「アコースティックな曲って好きで今まで『うおりゃあー』ってバンドだったのでなかなか機会がなくて。この曲は前のツアーでもやってたけどビデオ見てくれた?」
会場「ビデオ?(笑)」
y「・・?!!ジェネレーションギャップか・・。でも伝わるやろ?つっこまんでええやん」
S「俺なんてレコード聴いてるわ」
y「このついでに言うけど趣味で音楽鑑賞って言う人いるでしょ?それ絶対違う。BGMとして流してるのは音楽鑑賞じゃない。レコードセットして針下ろしてじっと片面聴いてまたB面に裏返す・・お前らなんてiPodでシャッフルしてるだけやろ!・・・何の話してたっけ?・・そうアコースティック!こうやってできて嬉しい。淳士さんに話したら『それは味』だと『若い奴がやっても説得力がない』と。歳じゃなくて味。俺らも歳とったけどみんなも歳とったやろ!」

y「ユキ、たってるよ?」
Y「えっ?髪?(笑)」
みたいなくだりを散々。
y「うぇ~い」
y「こんなことを楽屋でしてます。チャラい以外の何者でもない(笑)」

・EN2
アッキーが倒されて毎度おなじみのセクハラ。しかし生まれたての仔馬のようにプルプルしながら起き上がる!BRZじゃ絶対やらない!(笑)
S「恒例のアッキーれいぷでした。前に淳士を倒そうとしたら倒れへんやった(笑。だからアッキー」
多忙のなか仙台まで駆け付けてこの扱い・・
A「うぇ~いうぇ~い」
遂にアキ様崩壊した(笑。
y「アッキー酔ったらこんなんなります(笑。でも今酔ってないから(もうやらなくて)いいよ?」←やっぱりアッキーに甘い。
最後にはユキさんもセクハラやられた。

・他
チェリーと青空はどちらもユキさんでした。
ヤスの喉は眠り姫~優しい嘘の時が辛そうでずっと胸押さえてた。
ヤスの衣装は白タンクトップに袖なしの透ける素材の黒ロングカーデ。タンクトップが肩から度々ずり落ち、その状態で後ろを向いたら背中が透けて見える。喋らなくてもエロい。
笑いすぎて記憶が曖昧ですが、ちゃんと真面目なMCもしてました。「今の自分ができる精一杯の力でアルバムを作って、それをみんな聴いて、ライブに来てくれてありがとう」

◆感想
うぇ~い!楽しかったー!
そんなわけで初のホール最前でした。戦利品は師匠ピック。
開演前は心臓止まるかと思ったけど始まったらそうでもなくいつもどおり楽しめました。
ロープ掴んでのヘドバンも意外と振り心地はよかった。
そんな日に本人の口からリュシの名前を聞けて興奮した。目の前でギターソロ弾いてても下向きながら常にニコニコしてて楽しそう。こうやってまたユキさんをライブで見られたことが嬉しい。ABCには私の歴史が凝縮されてる・・。
本当にありがとうございました!次はQEDラスト日武で!

tag : ABC

Acid Black Cherry 2009 tour“Q.E.D.”@大阪国際会議場

※ネタバレがありますのでご注意ください。




















◆SET LIST
01.Mother
02.cord name【JUSTICE】
 MC1
03.I'm not a ghost
04.罪と罰~神様のアリバイ~
05.1954 LOVE/HATE
06.ジグソー
 MC2
07.眠り姫
08.優しい嘘
09.Black Cherry
10.チェリーチェリー
 MC3
11.Murder Licence
12.黒い太陽
13.少女の祈り
14.SPELL MAGIC
EN1
01.この青空の向こうに
02.愛してない
03.20+∞Century Boys
EN2
01.Maria
02.DRAGON CARNIVAL

◆MCメモ
開演前すごくかゆっぽい人が真横を通って一瞬ビクッとしたけど原マネだよね。相変わらずまぎらわしいな(笑。

・MC1
y「こんにちは!Acid Black Cherryです!」
y「この会場2回目ですけど辺鄙なとこにあるんですね(笑。皆迷わんかった?」
客「「大丈夫ー!」」
y「大阪やもんね。タコ焼き食いながら歩いとったら着くわな。話によると2階はずっと乗り物に乗った状態らしいですね」
終演後聞いたら本当に2階はずっと揺れてたらしい。

・MC2
y「この会場1回やったはずなのに、いつもの厚生年金会館やフェスティバルホールみたいにオケピがないから何か大阪っぽくないですよね?近く感じる」
客「「???」」
S「前(オケピ)に座ったことない人には違いがわからんやろ」
y「こっち側からじゃないと違いわかんない?オッケッピッの」
S「オッケッピッ」
y「オッケッピッ♪」←お気に入り
S「オッケッピッ♪」←お気に入り

AKIHIDE:
A「こんにちはー!アッキーです!」
いつもに増して爽やか×2。深夜の通販番組の外人のよう。
A「大阪はサマソニに2日間出させてもらった以来ですね。僕お酒飲めないのにその時はビール30~40本飲んで」
客「「えー?!」」
A「勿論ライブ前は飲んでないですよ?そしてその後五日酔いくらいになって(笑。それから今日まで1滴も飲んでません!でも大阪のライブって熱いじゃないですか。だから今日も熱かったら飲んじゃおうかな」
y「アッキー弱いのに飲むよね。今日のライブの盛り上がりしだいで1ヶ月ぶりに飲めると?」
A「今日は美味しいお酒を飲ませてください!」
y「アッキー誠実キャラなのにお酒飲むと誠実さのカケラもなくなる(笑。そこが良い所やと思うけど。俺も誠実さのカケラもないアッキー見たいから皆飲ませよう!」

SHUSE:
S「汗ビショビショや」
y「ヌレヌレ師匠じゃないですか(笑)もう巨匠ですけど」
S「そもそも師匠って何でやったっけ?」
y「布袋師匠からでしたっけ淳士さん?」
本人達も曖昧(笑。すせがBOФWYのコピーが完璧だから?
S「ずっと憧れてたバンドに参加させてもらえることになって、師匠から巨匠になりました!」
y「“44MAGNUMのSHUSE”になったことで、ただでさえ先輩なのが更にひとつ上になったから師匠が巨匠になった」
S「夢は全部叶った!」
y「いやもっと夢持って下さい(笑」

淳士:
J「こんにちは、あなたのJzです(ハァト) 博多終わってから一度東京に戻ったんですが、シルバーウィークだから激混み!!ユキみたいな(貴金属をジャラジャラつけてる)人がピコーンピコーンひっかかってるからまた混むし(笑」
東京に戻って楽器を預けてる倉庫へ行ったら他にもう1人いてその人が駆け寄ってきて
J「『ファンなんです!“あつし”さん!』・・・・えー?!!笑」
y「・・(曲を)聴いてはいたんでしょうね・・」
J「瞳は澄んでたから嘘はついてない(笑」
y「ありますよね。『あーっ何か知ってる!握手(して下さい)』みたいな(笑」

YUKI:
Y「こんにちはーみんなのユキです☆」
今日気付いた。“ギターアイドル”はアッキーだと思ってたけど(3/21BRZ@レモホ参照)ユキさんの方が“ぎたー☆あいどる”っぽい。
Y「俺ここ何日かついてないんですよ。博多でワインを2本もらったんですね。そのワインを柔らかい袋に入れてスーツケースの上に置いて運んでたら、ホテルを出る時にバーンってスーツケースごと倒して2本とも割っちゃって。赤ワインが道に飛び散っちゃって拭かなきゃいけないし俺あたふたして呆然で。スタッフさんやタクシーの運ちゃんにも拭いてもらってた。それで入れてた服とかも濡れて、俺ホテルの歯ブラシとか持ち帰るんだけどそれも見られて『うわぁ・・』って」
y「ユキってこてこての大阪人やね(笑」
Y「そうしてたら新幹線の時間になって皆乗り遅れた・・。新幹線がプシューって閉まったその瞬間、俺のハートもバーン!って・・。スタッフも20人くらいいたんだけど」
客「えー!」
Y「でも不幸中の幸いで博多って始発だから全員(次の列車の)自由席には座れたんだけど。本当に皆さんすみませんでした・・」
y「誰も責めてないのにユキのへこみっぷりはすごかった」
S「あまりのへこみっぷりに俺その姿を写真に撮ったもん」
J「俺映像チームと一緒に東京帰ってたからその乗り遅れたっていう連絡がすぐ来て、たまたまユキに『お前だろ?』ってメールを送ったら当たってた(笑」
Y「それでまた追い打ちがかかって(笑」
y「またそれが絵文字が一切ない余計へこませるメールで(笑」
Y「大阪来るまで何かとついてない。携帯開いたら充電切れるし、換えの電池パックいつも持ち歩いてるから大丈夫と思ったらそれがなかったし」
y「でも今日は地元だから大阪の皆が慰めてくれるよ」

y「シルバーウィークは皆さん予定はあるんですか?」
客「「「ライブー!!!」」」
S「今日ちょうど(5連休の)真ん中の日やろ」
y「あっそうか(笑。皆さんのシルバーウィークをいただいてしまってすみません(笑」

・チェリー
1番終わり
y「♪チェ~リーギブミースマイル(中略)ラウンドアンドラウンド♪ アッキー!」
A「♪ドライブしたいのダーリン 早く迎えに来て来て(ハァト)♪」
ぐはぁ!!!鼻血出るわ・・・大阪来られて本当に良かった・・・!このパートはローテーション?ヤスの気分?仙台と日武誰になるかな。できればもう一度・・欲を言えば映像化して下さい・・!

・MC3
y「このカチューシャは僕のコスプレ願望ではなく前髪をとめるために作りました」
y「これもグッズなんですよ(腰にスカーフをヒラヒラつけてる)」
y「今日母親も来てるからどうしようか迷ってたけど・・・言います!ABCセット皆買った?!」
お母さんの前でも言うか。
y「中身知ってる?歯ブラシ、ハンドマッサージャー、コンドーム!ハンドマッサージャーとはいわゆるピンクローターです!・・あーもう止めようか」
珍しくやっさんが弱気。
y「そこで皆が笑ってくれないと救いがない・・母親にエロ本見つかった気分や・・」
S「もう言ったらええやん」
そしてまた熱弁が始まった。
y「10代ー?あ意外と少ない?多いのは20代ー?30代ー?20代の人達は3~4年もしたら俺にありがとうって絶対思うよ!男の子も買って彼女に使って。電池切れる間際が一番良い動きするらしい」
S「それ強すぎるってこと?」
y「コンドームも凹凸付きですから!」
y「歯ブラシ買うと思ったらいい。歯ブラシ買ったら何かついてきたーって。普通買えないから」
S「ユキも買うの恥ずかしかったんやろ?」
Y「(笑)」
そこでアッキーにふらない巨匠が優しいね(笑。
y「俺は皆のためを思って作ったんやから!」
S「グッズを売るという大義名分のもとな」

・EN
この青空~の2番は今日はすせ。声はいいのに歌詞ぐだぐた(笑。チェリーと同じくローテーション?

y「タンクトップかわいいでしょ?キャミを兼ねてて下まで伸びる。これ着て彼氏の家行ったらいいよノーパンで。『お前ちょっとそれどうなってるんー(笑)』ってなるから。・・・ならんか」

y「アコースティックバージョンはキャフェテリアみたいやろ?大阪は喫茶店か(笑。でもおしゃれになったよな。昨日一昨日もうろうろしててアメ村とか行ったら変わったなぁって。いつまでもソースくさい大阪でいてほしい」
y「そういえば10月も大阪でライブですがイヴも大阪城ホールですね。イヴにライブやるの久しぶりなんですが皆来れる?イヴもやけどカウントダウンライブとか誰が行くん?って思う。カウントダウンの時って家でゆっくりしてたくない?」
S「俺家におったら三角座りしてビール片手にテレビ見てるからあった方がいい」

・EN2
すせがJzに腰タックルした後耳打ちし、アッキーをホールドして福岡同様ステージに倒す。そして4人で一斉に襲い掛かる。よく見えなかったけど
y「アッキーの尻を揉み朶いてやりました!」
なんというセクハラ!この痴漢!このけだもの!まだツアー3本目なのにくすぐり→尻タッチときてこの後どこまでやる気だ(((゜д゜;)))

◆感想
今更ながらフロント4人が前に出て等間隔に並ぶのかっこいい。時々椅子とりゲーム状態になってアッキーが押し出されて急遽動いたりしてるけど(笑。普通サポメンって前に出ないからやっぱりABCの扱いは8割メンバー2割サポートだよね。
また弦楽器隊が揃いも揃ってクルクルピョンピョンする人達だから見てて飽きない。特に巨匠見てたら目がはなせなくなって困る。

大阪もMC中無理矢理絡みにいったり余計なところで名前叫んだりする人がいなくて気持ちよくライブに集中できた。ABCファン評判悪いから先入観でずっと怖かったけどそんな言われるほどないような。チケがとりづらいから避け気味だったけど大阪また来たいと思います。

最近ヘドバンすると頭痛くなる・・。大阪は福岡より折りたたみ率も格段に高かったから全部やりたかった。
私のQEDツアーはあと2本。暴れるのはスペルマ1曲に全てを賭けようかな。

tag : ABC

     
CALENDAR
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
MONTH
USER TAG

BORNBRZLycaonKraSOPHIASCREWMoranMEJIBRAYjkbダウトGLAYDaizyStripper摩天楼オペラViViDDEZERTBlu-BiLLioNSadieABCyouB'zシドBugLug金爆JDAAKIHIDEDIAURAMICHAEL稲葉浩志A9アルルカンBlu-BiLLiONdefspiralRENORayflower

SEARCH
PROFILE

ゆき

Author:ゆき
♡♡♡
SOPHIA/B'z/GLAY
BORN
BREAKERZ/摩天楼オペラ/A9
Kra/Blu-BiLLioN/defspiral(新規ハイ)
ゴールデンボンバー/jealkb

Lycaon/ViViD/Waive/∧ucifer/Janne Da Arc

☆☆☆
MEJIBRAY/SCREW/DEZERT/ダウト/DaizyStripper

→ ライブ予定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。